ゴルフ後の痛み サフの雑記帳

    日々気になったことを綴ります

    ホーム > カテゴリー - ゴルフ後の痛み

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit
  2. ゴルフによる太腿の痛みの原因

    以前書いた、ゴルフをした後の
    太腿の痛みの原因がハッキリわからなかったのだけど、
    評判の良い接骨院の先生に診てもらったら、わかりました。

    回転に使う腰の筋肉が腫れていてそれが原因とのこと。
    そこが傷んでいるので太腿も痛いとのこと。
    やっぱり、という感じで納得。

    「どうしてお医者さんが、わからなかったのかな?」と先生は言うけれど
    お医者さんは背中まで診ていなかったしね。
    筋肉は、レントゲンやMRIでは映らない。

    どんどん悪くなっているのは、その悪いところをカバーしようとして、
    他のところに負担がいって、またそこが悪くなるとのこと。

    もんだりしてはダメ。
    温めたり、お酒を飲んだりしてはダメ。お風呂につかるのもダメ。とのこと。
    すごく痛いときは、自分で判断してお風呂につからなかったのだけれど、
    最近はつかっていたから、あー、聞いて良かった、と思いました。
    前は、腰に温シップしていたから、
    それも、かえって悪くしていることがわかりました。

    ただ、下手な接骨院にかかるとかえって悪くなるということも聞くので
    痛みで困っている人は、注意してくださいね。

    スポンサーサイト
  3. [ 2010/07/10 01:20 ] ゴルフ後の痛み | トラックバック(-) | コメント欄(0) | edit
  4. 腰部サポートクッション付き リクライニングチェア

    また、以前書いたところの足と腰の調子が悪くなった。
    今度は、左足太腿の表面の筋肉が痛み、少しでも動かすと痛い。
    他にも、左足太腿の外側側面と左腰が痛い。
    車椅子に乗るどころか、足に力を入れたり手を伸ばしたりするだけでも響いて激痛が走る。
    安静にしていてもズキズキする。
    ほとんど動かずに一週間安静にしていたら、やっと痛みが治まってきた。

    脊柱管狭窄症の疑いもあるらしいが、筋肉が痛むのは?
    いろいろな診断名がつけられて本当の病名はわからない。

    とにかく平坦なベッドに上向きに寝ると(横向きに寝ても)痛みがひどくなるので、
    体を曲げられる昼寝用の椅子を探した。

    それで買ったのがコレ↓腰部を丸めると楽なので、腰部に穴があくこの椅子に決めた。
    20100619
    背部が11段階、腰部が5段階、足部が6段階調節できる。
    201006192
    約1万円の特価だったので、実物を見ずに通販で買った。
    紹介したかったが、もう在庫がなくなった模様。
    寝心地は、悪くはない。しいて言えば、膝を立てて寝ると楽なので、膝の部分が曲がるといい。

    角度を考えると、こんな↓リラックスチェア。かなり急な角度で膝を曲げることができる。
    201006193
    今日現在7,900円

    チェア自体に足がついているともっといい。
    腰の部分に穴が空いていないので、腰を曲げないと痛いときはどうかな?
    腰の部分が出っ張っているチェアもあるが、腰を伸ばすと痛い症状の人には辛いのではないだろうか。

    リクライニングベッドもほしいなぁ。
  5. [ 2010/06/19 18:44 ] ゴルフ後の痛み | トラックバック(-) | コメント欄(0) | edit
  6. ゴルフによる左腿外側から腰への痛み

    昨年秋にゴルフを習い始めたところ、フォロースルーの練習で異変が起きた。

    左足大腿の外側の側面から腰にかけて時々つっぱるような感じになった。
    そして2,3日たつとほとんど感じなくなったので、また練習に行った。

    そうすると、練習後ツッパリ感がひどくなった。また、腰を伸ばすとピリッとして伸ばせない。
    次の日の朝、整形外科に行くと「ヘルニアかもしれない。」と言われた。
    しかし、ネットで調べるとヘルニアはイスに座るのがつらく寝ていたほうが楽らしいが、
    私は、逆にイスに座ると楽で寝ると痛くて眠れない。

    その日はどうしても休めない仕事があって、出かけた。
    帰ってきて、ますます症状がひどくなった。

    どうしても納得がいかなかったので、近くの国立病院に出かけた。
    そしたら、腸頸靭帯炎と言われた。こちらのほうが納得がいく。
    ネットで調べると、チョウケイ靭帯炎は膝に来るそうだが、私の場合は、足の付け根と腰の筋が痛い。
    まぁ、結局は似たような物だろう。
    「長いよ。3か月くらい治るのにかかるよ。近所の医院でリハビリしてください。」と言われた。

    ゴルフで私と同じような症状になった人が調べても見つからないのはなぜだろう。

    初めの1か月は車イスで仕事に行った。
    そして3か月が経った。100mくらいは杖をついて歩けるが、それ以上は無理。

    5か月目。駅まで車で行って、電車に座れば、少し遠出もできるようになった。
    階段は一段ずつ両足で下りなければならないが、後は、家では、普通の生活が送れるようになった。

    6か月目。
    衣替えで背伸びしなければならない所にあるハンガーに洋服をはずしたりかけたりを大量に行なった。
    以前は、この背伸びの運動をするとピリッと痛みが来たものだったが、今度は痛くなかったので、
    「良くなったものだ。」と思ったその晩、腰から左足側部に痛みが出て、また歩けなくなった。

    また、一からやり直しだ。
    次の日とその次の日、無理して仕事に行ったが、周りの人に迷惑をかけてしまう。
    少し、仕事を減らされてしまった。

    その次の日の昨日、整形外科に行ったら、ステロイドを打った。
    前、悪くなった時も打ったので2回目だ。
    確かに少し楽になるが、医師によっては打たないほうが言いと言う人もいる。
    少なくとも頻繁には打たないほうがいいらしい。

    リハビリは低周波。
    あとシップと痛み止め。
    ちょっと無理すると悪化するのでは、本当に治るのだろうか。
    せめてちゃんと外出できるようになりたい。
  7. [ 2010/05/16 14:28 ] ゴルフ後の痛み | トラックバック(-) | コメント欄(0) | edit

  8. 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。